消化器内科Gastroenterology

医師が話している写真

消化器内科Gastroenterology

消化器内科では、消化器疾患全般における診断・治療を行っています。
内視鏡検査は胃カメラ:月~金曜日、大腸カメラ:木曜日・第1水曜日に予約で対応しています。
なお、緊急時には担当医にご相談ください。

検査をご希望の方は、お電話でのご予約または診察時にお申し出ください。
TEL:092-731-2345
検査に対する不安や疑問がある方はお気軽にお問い合わせください。

外来診療表

診療科月曜火曜水曜木曜金曜土曜
診療科要予約AMPMAMPMAMPMAMPMAMPMAM
消化器
※ 診療科により予約制となっています。
※ 手術・学会出張等で休診や担当医が変更となる場合があります。
※ リハビリは整形外科、脳神経外科、乳腺外科、外科の専門医の指示が必要です。

内視鏡検査をしましょう

以下のような症状の方は、胃カメラを相談してください。

  • 胃痛で悩んでいる
  • 胸やけが苦しい
  • げっぷがよく出る
  • 口臭が治らない
  • 吐き気・嘔吐をする
  • 胃もたれがつらい
  • 食欲不振が続いている
  • ピロリ菌に感染していないか心配
  • 家族がガンになったので自分も心配
  • 年齢的にそろそろ内視鏡検査を受けたい

以下のような症状の方は、大腸カメラを相談してください。

  • 腹痛で悩んでいる
  • 便秘がひどい
  • 慢性的な下痢が続く
  • 血便が出た
  • 体重が急に減少した
  • 貧血気味である
  • おならが臭い
  • 便潜血検査が陽性だった

当院の内視鏡検査へのこだわり
~「二度と受けたくない」から「また受けたい」へ~

鎮痛剤を使用し
楽に受けていただけます
うとうとした状態で検査をすすめていきます。ほとんどの方が苦痛を感じることはありません。
検査中は血圧・脈拍・酸素濃度の観察を行ない、安全管理に努めています。検査後は目安として1時間程度ベッドで休んでいただきます。検査当日は眠気が残ったり、判断力が低下することがあるので運転はできません。
ハイビジョンの細径内視鏡を
使用しています
当院では、細径でありながら最新のハイビジョンカメラを搭載した内視鏡を使用し、検査に対する信頼性が大きくなりました。
コロナをはじめ、内視鏡を介した
感染防止対策を徹底しています
日本消化器内視鏡技師会のガイドラインに沿って、内視鏡の洗浄消毒を行なっています。
最新の洗浄機を使用し、毎日の消毒液濃度管理や適切な交換を行なっています。患者さまが触れるところは全て、検査ごとに除菌クロスで拭き上げています。直接・間接的に患者さまへ介する物品も検査ごとに破棄しています。

診療科のご案内

乳腺外科

当院の代表的な診療科目です。
乳がんは早期発見・早期治療を行うことで約90%の方が治ると言われています。早期発見のため、乳がん検診も積極的に行っております。
乳がんに限らず、乳腺疾患にお困りの際は、是非一度ご相談ください。

緩和ケア内科

現代の医学では治癒が難しいとされた、がんの患者様の痛みや不快な症状を和らげることを最優先にします。精神的な不安にも心を配り、患者さんだけでなくご家族へのケアも行います。
​その人らしい時間をご家族と過ごしていただけるよう、医師・看護師・薬剤師・栄養士・ソーシャルワーカー、ボランティア等がチームで患者さんやご家族を支援します。

歯科口腔外科

当科は顎変形症の入院治療(手術)を中心に、外来では親知らず抜歯などの小手術、口腔がん検診、 福岡市事業の歯科健診を行っています。また、当院の乳腺外科や緩和ケア内科の患者様に専門的口腔ケアを提供するユニークな口腔外科です。

ページトップへ