医師紹介Doctor

医師が話している写真

医師紹介Doctor

広瀬病院では、乳腺外科を中心とした各診療科目に専門医を配置し、患者の皆さまから信頼いただける診療体制をとっています。

理事長・院長

古賀 稔啓(Toshihiro Koga)

古賀 稔啓の顔写真

担当

乳腺外科・一般外科

資格・認定・所属学会

  • 日本乳癌学会乳腺専門医/指導医
  • 日本外科学会専門医
  • マンモグラフィ読影認定医
  • 日本医師会認定産業医
  • 世話人(福岡乳腺懇話会、九州乳癌研究会、九州乳癌懇話会、筑後地区乳腺カンファレンスなど)
  • 患者様のつどい主催​(乳癌患者の会)
  • オレンジの会(遺族会)
  • 福岡市乳がん検診部会会長

経歴

昭和57年久留米大学医学部卒、第一外科講座入局
昭和62年久留米大学医学部外科学(乳腺内分泌班)
平成2年久留米大学医学部外科学助手(乳腺内分泌外科医長)
平成8年久留米大学医学部外科学講師
平成13年医療法人社団広仁会 広瀬病院 院長

メッセージ

以下の4つのキーワードを中心として、福岡市のたくさんの企業ニーズに応え、産業医業務、予防接種の普及、健診・人間ドックを拡充しながら、地域密着型病院として福岡市の医療の一端を担ってまいります。

  1. 乳がんの診断と治療
  2. 緩和医療
  3. 顎変形症
  4. 健診・人間ドック

専門分野のある、手術のできる病院として、医療連携医療機関とともに、従業員一同、たえず最新の情報を集め、患者様に納得していただける診療・治療を進めていきます。

副院長

佐藤 裕一郎(Yuichiro Sato)

佐藤 裕一郎の顔写真

担当

一般外科・消化器外科

資格・認定・所属学会

  • 日本外科学会専門医

経歴

平成7年川崎医科大学卒業
平成8年久留米大学第一外科入局
平成15年高木病院
平成17年社会保険久留米第一病院
平成19年社会保険田川病院

診療部長

谷口 妙子(Taeko Taniguchi)

谷口 妙子の顔写真

担当

緩和ケア内科・ペインクリニック内科

資格・認定・所属学会

  • 日本麻酔科学会専門医
  • 日本ペインクリニック学会専門医
  • 日本東洋医学会漢方専門医
  • 日本緩和ケア学会
  • 日本医師会認定産業医

経歴

昭和55年福岡大学医学部卒業
昭和55年九州大学医学部麻酔科入局

常勤医師

水江 茉美花(Mamika Mizue)

水江 茉美花の顔写真

担当

乳腺外科

資格・認定・所属学会

  • 日本乳癌学会認定医
  • 日本外科学会専門医
  • マンモグラフィ読影認定医

経歴

平成24年金沢医科大学医学部卒業
平成24年福岡大学病院
平成29年聖路加国際病院
令和3年医療法人社団広仁会 広瀬病院

川﨑 奈美(Nami Kawasaki)

川﨑 奈美の顔写真

担当

麻酔科・ペインクリニック内科

資格・認定・所属学会

  • 日本麻酔科学会専門医
  • 日本ペインクリニック学会専門医
  • 日本医師会認定産業医

経歴

平成21年九州大学医学部卒業
平成21年聖マリア病院
平成23年九州大学麻酔科・蘇生科入局

竹田 圭介(Keisuke Takeda)

竹田 圭介の顔写真

担当

呼吸器内科

資格・認定・所属学会

  • 医師・医学博士
  • じん肺診断技術研修終了
  • 日本医師会認定産業医

経歴

昭和60年久留米大学医学部卒業
昭和60年久留米大学医学部第一内科学講座入局
昭和61年九州厚生年金病院
昭和62年鞍手町立病院
平成3年久留米大学病院
平成6年久留米大学病院呼吸器病センター副外来医長
平成7年社会保険久留米第一病院内科医長
平成12年博多ビルクリニック 院長として勤務
平成13年さくら病院(福岡市城南区)在宅診療を担当
平成14年竹田内科医院開業
令和3年医療法人社団広仁会 広瀬病院

メッセージ

呼吸器内科とは、咽喉(上気道)から肺にかけての臓器に関わる疾患を診ます。
風邪といわれる急性上気道炎や、気管支炎、肺炎、喘息、COPD(慢性閉塞性肺疾患)、肺がんまで多岐にわたります。
呼吸器疾患の特徴の一つは「長引く咳」で、発熱や痰などの症状を伴うことがあります。2週間以上、咳が続く時は受診をおすすめします。
近年、皆さんを悩ませている新型コロナウィルスは肺炎を引き起こします。ワクチン接種が進んでいますので、予防接種をおすすめします。
症状を自覚したときは、早めの受診が肝要です。

升井 一朗(Ichiro Masui)

升井 一朗の顔写真

担当

歯科口腔外科

資格・認定・所属学会

  • 歯科医師 歯学博士
  • 口腔外科専門医/指導医
  • 全国歯科衛生士教育協議会理事
  • 日本口腔ケア学会評議員
  • 日本老年歯科医学会員
  • 日本口腔外科学会員
  • 日本顎変形症学会員
  • バイオメディカル・ファジィ・システム学会員

経歴

昭和54年福岡歯科大学卒業
昭和54年福岡歯科大学口腔外科学第二講座入局 助手
昭和60年東京歯科大学千葉病院口腔外科にて臨床研修
昭和61年歯科博士取得
昭和61年福岡歯科大学口腔外科学講座 講師
昭和63年〜平成元年チューリッヒ大学医学部顎顔面外科 留学
平成2年日本口腔外科学会専門医
平成4年日本口腔外科学会指導医
平成9年福岡医療短期大学歯科衛生学科 教授(〜平成31年 定年退職)
平成15年一社)全国歯科衛生士教育協議会理事
平成18年文部科学省 特色ある大学教育支援プログラム 事業推進責任者(〜平成20年)
平成20年文部科学省 社会人の学び直しニーズ対応教育推進プログラム ​事業推進責任者(〜平成22年)
平成29年文部科学省 私立大学研究ブランディング事業(〜平成31年)
平成31年福岡医療短期大学歯科衛生学科 非常勤講師
令和元年医療法人社団広仁会 広瀬病院  歯科口腔外科部長
令和2年福岡大学病院 非常勤医師
令和3年福岡歯科衛生専門学校 非常勤講師
令和3年日本口腔外科学会認定准研修施設

メッセージ

顎変形症の外科矯正手術が専門分野で、外来での小手術、乳腺外科や緩和ケア内科の「周術期等口腔機能管理」を行っています。医科・歯科の医療連携と口腔の健康管理の重要性を発信していきます。趣味は学生時代に始めたジャズライブ(ベース)で現在も継続中です。

ページトップへ